とよなかインキュベーションセンターのトップへ戻る
とよなか経営塾のトップへ戻る

 とよなか経営塾塾生紹介(平成22年度)

渇謇ョ

塾生:小川満洋さん

 

漫画とイラストで地元企業さんを支えたい!

漫画・イラストの制作・プロモーションまで一貫して提供し、お客様の課題解決を支援する渇謇ョさん

漫画とイラストで企業を応援したい!
そして、何よりちゃんとした漫画を描きたい!!
そんな一心で独立された渇謇ョの代表取締役社長小川満洋さん

20代までやり続けた漫画に区切りをつけるために、30歳で就職。営業を経験する中で、社会や企業、それからお金が動く仕組みを学んだそうです。

その中で、「なぜ漫画が売れないのか?」「漫画では食べてい けないのか?」と疑問に思い、まだまだ漫画でできることはある んじゃないかと、再びこの業界に戻り創業されました。

お客様の会社が元気になるようにと、依頼ごとに願いを込めて企画・制作されています。


渇謇ョ 経営理念


1.私たちは日本の文化と娯楽を用いてあらゆる人の心と生活を豊かにし、生きる喜びを提供します。

2.私たちは地域社会と人を繋ぎ、相互に交流し理解し高め合える世界の実現に貢献します。

3.私たちは創造的活動を通じて共に成長・発展し、関わる人全ての幸せと夢を叶えられる企業を目指します。


制作中の小川社長


見える所に経営理念

   
地元とのつながりを

以前から、大阪府中小企業家同友会などのセミナーや異業種 の方との交流会には参加されていたそうですが、もっと地元の 企業や人ともつながりが持ちたいと考えていたところ、地元豊 中市主催のとよなか経営塾を知り参加。

塾参加前は地元からの依頼はなかったそうですが、常々、地域貢献にも結び付くような事業展開は中小企業の一事業主だからこそできるのではないかと考えられていたそうです。

他の塾生には、創業準備中の方から何十年も継続している事業主の方までいて、こんな会社が地元にあったんだと初めて知ることもできたし、近くにこんなに頑張っておられる方がいるんだということが励みにもなったそうです。

また、経営者として信頼されるに足る人間性を持つことが大事であることに気づき、今、すべきことを考え直せたのは大きな収穫になったそうです。

 

 

 

 

 

 

 


コンセプトを絵で表現(ゼミナール)


PR用パネル
   
地道な積み重ねで目標達成

広告を着実に打っていく。自分たちがやっている仕事を見ていただくことが当面の目標で、営業先のリストアップから行っているそうです。時間はかかるかもしれませんが、地元を大事に、地道にやっていきたいとのこと。

年頭にモットーをデスク前に張り出すそうで、今年は、『単純明快』。
複雑に考えすぎないように言い聞かせているそうです。

将来的には、漫画をやりたい若者にも仕事ができるようにしていくことが夢とのこと。地道な積み重ねで叶えて頂きたいですね。


『単純明快』平成23年

    渇謇ョ

豊中市寺内2-15-2
TEL/FAX:06-6863-0287    Eメール:info@kakuya.com
HP:http://www.kakuya.com/  WEB漫画サイト「まんがキャプチャー」  
ブログ:
極力まんがに関係する記事をお届けしようブログ twitter:@mangacapture


とよなかインキュベーションセンターのトップへ戻る
とよなか経営塾のトップへ戻る