<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 

 

    IM奥田のコラム



IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
2010年
6月16日(水)

■……まんがを楽しく描き、事業に活かすための5か条!


・面白くない、下手!と言われても、落ち込まないこと。
 伝わればOK。
・お客様や読んでくれる方々のことを思い浮かべて描くこと。
・シンプルイズベスト。複雑なものを単純にして伝えよう。
・まんがを描いたら、お客様とコミュニケーションする。
・プロでないとできない領域は無理せずプロにお願いすること。

どうですか?
先日、開催した「事業に活かす まんが入門」で先生のしめの言葉です。
今回のコラムは、与那嶺とかぶってしまいましたが、
やはり書かずにはいられません。(笑)

まんがで表現する。
伝えたい想いを一生懸命描いて伝える。

簡単な手法とともに、このことを教わったのですが、
この根底には「伝えたいことがあるか」ということを
考えさせられました。
誰に何を伝えたいのかをはっきりしないことには、描けません。

伝えたいことがあって、その表情、しぐさ、そして背景
これらが風景として浮かび、それをそのまま描く
まんがって、こんな感じでしょうか?

特にこの4コマまんがは、起承転結を意識しなければいけません。
オチを面白くする必要はないそうですが、流れは重要だそうです。

先生から皆さんが伝えたいこと何ですか?
の問いかけに、黙ってしまったわたし。。。
「何やろう?」

・インキュという場所を知ってほしい。
・いろんな人が集い、思いもよらない出会いがある場所
・多くの人が集まれば集まるほど、その効果は大きい
・一人で悩まないで、来てみて!

こんな感じでしょうか?
これをまんがのコマに入れると?

1)一人で悩んでいる。かなり悩んでいる。頭ををかきむしっている感じ
2)悩みながら気がつけば、多くの人がいる場所に来ていて、人とぶつかる
3)あ〜びっくりした! と、同時に閃く!
4)解決!

本当は、ぶつかって閃くというより、多くの人に出会っていろんな話を聞いて、
新しいアイデアが見つかる!ってイメージなのですが、
短くまんがにするとこうなってしまいました。

まだまだ、内容には不満が残りますが、全く絵心ない私でも
なんとか形になりました。(笑)
周りに風景までは、とても描けませんでしたが、
なんだか次は描けそうな気がするから不思議です。

そして、何よりこれを書きながらニヤニヤしている自分がいることに、
またニヤニヤしたりして。(笑)

あっという間に時間が過ぎ、そして何より、こうして人に見てほしい!
ネタにしてほしい!と思えるからまた不思議です。

ここが先生が狙う最大の効果で、
『お客さまとコミュニケーションする』ってことでしょうか。
描いたものを見てもらって、ここから話題が広がり、
人柄を知ってもらい、親しみを持ってもらう。

きっとこういうことなんだろうなぁ〜と思います。

いかがでしょう?
伝わりきれないかもしれませんが、
ぜひこの初4コマまんが、ネタにしてください。
コメントください。(笑)

今回、参加できなかった方々
今回、参加して、もっと描いてみたいと思っている方々
第2弾! 
この反響次第です!
ぜひ、コメントお待ちしています。(笑)




 



1)一人で悩んでいる。      
かなり悩んでいる。      
頭ををかきむしっている感じ

 
2)悩みながら気がつけば、      
多くの人がいる場所に来ていて、
人とぶつかる
            


3)あ〜びっくりした! と、同時に閃く!

4)解決!



作:奥田三枝子

 
(文:奥田 三枝子)
 
IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク