<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 

 

    IM奥田のコラム



IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
2009年
11月1日(日)

■……秋とともに深まる思考

秋本番ですね!
色とりどりの秋を満喫しに出かけたい今日この頃ですが、今年度の大きなイベントまであと一か月。
冬を前にして今が最後のチャンスなのですが、イベントは秋のことが多く、当然のごとくイベント前は余裕がありません。
今年もどうやら難しそうです。

さて、以前からお伝えしている「とよなか経営改善塾」も大詰めを迎えております。
先日(10月21日)から、メインの「集中セミナー」が始まりました。
5週間連続で開催されますのでかなりハードです。
12人の塾生が自社評価をし、今後の方向性を見出し、イメージを具体的な形にしていく作業をしています。
現在、2回目まで終了しました。

この2週間に、講師の先生が現場を見るためにお店や工場を訪れたり、個別の面談を順次行っています。
当然、塾生の皆さんには毎回、課題が与えられセミナー受講と合わせて、めいっぱい頭を使っていただいております。
この2回は、基本的には思いつくことをどんどん付箋に書き出す作業をやってきました。

この様子を見ているとそれぞれ、違いがあって面白いです。
う〜んと考え込む人、ずっと手が動いている人、考えている様子も様々。
当然、出てきた付箋の数はいろいろ。テーブルいっぱいになる人もいれば、数枚の人も。

内容もいろいろ。

これらの様子を見ていて少しずつわかってきたのが、自分が課題だと認識していることが、本当は別に課題があることが多いということ。
別に課題があるというより、もっと奥に本当の課題が隠れていたってことですが。
そこまで掘り下げていかなければ、前進ができないってことですね。

日々、忙しければ忙しいほど、深く考えることがなくなります。
秋の深まりとともにもっともっと思考も掘り下げていきましょう。
塾生のみなさん、頑張ってくださいね。
今回がそのきっかけになれば嬉しいな!と思います。

この塾生たちの「経営改善プランコンテスト」が11月28日(土)「とよなか産業フェア」で開催されます。
また、展示会やプレゼン大会などもありますので、みなさまぜひお越しくださいませ。

次回は、この「産業フェア」についてご紹介します。

 

 

 




(経営改善塾塾生)

(集中セミナーの様子)



(集中セミナーの様子)

 

 


(文:奥田 三枝子)
 
IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク