<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 

 

    IM与那嶺のコラム



IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム


2009年
6月16日(火)

……“住宅地系”商業地の時代

 先日、書店をうろうろしていた際、雑誌「Meets Regional(ミーツ・リージョナル)」(NO,251)『オレの北摂』を購入しました。いきなり1ページ目から、見開きで豊南市場が出てくるなど、豊中のお店情報がたくさん出ていました。“へぇー、全然知らん店やなぁー”、“ふんふん、おもしろそうな店やなぁー”など思いながら読んでしまいました。

(ターミナルや駅前ビルが楽しくなくなってきた)
  最近、知り合いと食事(だいたいが“飲み”ですが)するときでも、ターミナル駅や駅前ビルの飲食店を利用しなくなっています。なんか、楽しくなくなってきている感じ、するんですよね。梅田や難波なんかも、めっきり行かなくなっています。
  大阪市外の人からは、「大阪市内で飲みにいくとき、どこへ行くんですか?」とよく聞かれます。私は、自宅と職場の間となる、天満橋〜天神橋筋6丁目の間によく行きます。天満橋(オフィス街)、南森町(オフィス街・商店街)、扇町(オフィス街・商店街)、天神橋筋6丁目(オフィス街・商店街・住宅地)、これに加えて中津(オフィス街・住宅地)、中崎(町屋)などに出かけることが多いです。
  これに対して、ターミナルや駅前ビルの商業空間は、“同じようなチェーン店ばかり”という印象があります。これが私にとって楽しくなくなってきている大きな原因だと思います。

(豊中市内の商業地のほとんどは、“住宅地系”商業地)
 前年度に市内の商業地を見て回りましたが、空き店舗が増えていたりなど、多くの商業地で活力が停滞している印象がありました。
 先のミーツの話に戻りますが、豊中市内の商業地の多くは、【平面的に広がる商業地 + 住宅地】で形成され、再開発ビルやターミナル駅周辺とは決定的に立地面で異なります。これは前向きに評価されてもいいと思います。ただし、お客様(消費者)は“いいお店がたくさんある”と期待しているわけではなく、(数が少なくても)“私にとってのいいお店”を探していると推察できます。“商業地全体”という見方をお客様がしなくなってきているということですね。したがって、商業地全体をなんとかすることは難しくても、おもしろそうなお店・楽しそうなお店があって、お客様に届く情報がきちんと発信されていれば、そういうお店を探すお客様もまたたくさんいるだろうと想像できます。

(【暮らす・働く・楽しむ】の「分離」か「融合」か?)
  映画「サタディナイトフィーバー」は、ウィークディはペンキ塗りの仕事をし、土曜日に踊りに行くライフスタイルをもつ主人公(ジョン・トラボルタ)の物語ですが、この時代なんかは仕事と楽しみがかなり明確に「分離」されていた感じです。日本でも、住むことについては、かつてはニュータウンに住んでオフィス街で働くという感じでした(今ももちろんありますが)。しかし、マンション販売価格の下落などの理由で、人口の都心回帰も進んでいます。なにも都心だけの話だけではないと思いますが、住むこと、働くこと、楽しむことが「分離」から「融合」へと向かっている印象を私自身は持っています。たとえば阪急の上新庄駅は、住宅地のイメージがあったのですが、最近ではバーの激戦区にもなっているらしいです。

  また、最近の20歳代の若い人なんかの志向でよく耳にするのは、女性であれば専業主婦志向が強くなっているとか、男女問わず家族や少数の友人を基盤にした人間関係をつくりたいとか、そんな話です。かつての企業が家庭内の福利厚生を担っていた時代は、男性はモーレツに働いていればよかったわけですが、おそらく今の若い人は、とてもそこまで会社を信用できないだろうと思います。たぶんこれは、いい・悪いの問題ではなく、きっと社会が成熟した結果なんですよね。
  【暮らす・働く・楽しむ】が「融合」の方向にあるように感じるのも、こうした若い世代の志向の変化とも関係があるような気がします。
 
 商業の視点だけでとらえると、市内の商業地は厳しいように見えますが、“住宅地系”商業地というとらえ方だと、まだまだいろんな可能性があるように思います。というのも自分に合った人間関係を楽しむには、「場」そのものがヒューマンスケールであることが今後ますます望まれると感じるからです。



 














  ※写真は全てイメージです









(文:与那嶺 学)
IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク