<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 

 

    IM奥田のコラム



IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム
 2008年
 6月2日(月)

・・・・・・頭が動いた?

 
先日、ある卒業生と雑談していたときのことです。
「なんか、頭が動いた気がする」と。
実は彼女、去年の春にめでたく当施設を卒業し、事業を継続しているのですが、「最近少し何だか動きが止まった、事業が止まった訳ではないのですが、自分の気持ちが止まった気がするから、少し話ができないか」と言ってきたのです。 2ヶ月くらい前の話です。

こちらも特に何も構えるでもなく、何度か雑談を繰り返しているうちに先述の言葉が出てきたのです。
彼女の中で何かが少しだけ動いたようです。

実は当センターへ入居する前にも少し動きが鈍化していた時期があったようで、入居したことをきっかけに、少しずつ動きが出てきて、活動が活発になり、自分のペースも掴み卒業していったのでした。

そして卒業して1年。今のままでも悪いわけではないけれど、なんとなく居心地が悪い、そう感じてのことで、少しスッキリした顔をして帰って行きました。
「何か頭がグニャっと動いた感じ! あとは自分で考えてみます。」と。

私はよく、私の仕事は自転車の最初のひとこぎが少しだけ楽になるようお手伝いすることと言っています。一番しんどい最初が滑り出せば、あとはどこへどう行くかは、本人次第。自分で考えて好きな方向へ、好きなペースで進めば良いと思っています。

「とよなか」での私は、大体いつもこんな感じ、雑談ばかりしている感じです。(笑)


   


 
 
※写真は全てイメージです
 
(文:奥田 三枝子)
 
IM与那嶺のコラム   IM奥田のコラム

 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク